08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ラストの日!

2006/09/30
今日こそ、禁漁前の最終日。

朝一番、本来はイブニングの時間帯に来るべきかなぁ?と思いつつ昨日のポイントへ気がついたら立っていました。
20060930no1.jpg


ドロッパーで流し込むと、アタリとともに凄い引き!
あっ~、先週の土曜に続いて、またもやダブルヒット
ドロッパーに25cmぐらいのニジマス、リードにはヤマメ。
こんな珍事にどちらの魚からネットに救おうと迷っていると、ニジマスがプツンッと逃げていく・・・ヤマメは無事ネットに収めました。
20060930no2.jpg


その後は一人で、過去に実績のあるポイントを転々と移動、でもロッドを振ることなく、イブニング前に昨日、尺を見たポイントへ入る。
すぐに釣れたのが、ウでしたぁ あ~なんか嫌な予感・・・。

イブニングの時間が近くなり、昨日と同じ場所に朝同様に移動。
先行者が4人もスタンバイ状態。
右岸の二人に声をかけて上流に入らせて~としていると、桂ヒルさんの知り合いと言う事で、昨日の状況などを話したりと・・・一緒にここでやりませんか?と声をかけてもらうも、ここで昨日釣れたからと言って先に待っていた人を尊重して、上に入りますよ~とお礼を言って、見える範囲の上流で暗くなるまでスタンバイ。

ライズが出てきて、下の人も川に立つのが見えてきてようやく釣り始める。アタリは何回かあるんですが、フッキングするような感じはありません。そうこうしていると、真っ暗に・・・

下の方でフラッシュが見えたので、大きいのが釣れたようです。
結局、他の人が川から上がるのを見て最後まで川にいました。

対岸の川まで渡って、川から上がったところで、帽子を脱いで川に一礼しました。
土手を上がる最中、終わったなぁ~と今年の釣りを振り返りながら・・・
スポンサーサイト
21:23 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)

シーズン最後の女神!

2006/09/29
シーズン最後の週末、9月30日は土曜とあって混雑の予感~
1日前の金曜を狙って、木曜から山梨へ向かう。

金曜朝、どこに入ろうかと迷うが大きな川には大きな魚が育つ!の理論で、水域で一番の大場所へ
20060929no1.jpg


流れ込みに、ドロッパーで流し込む。
20060929no2.jpg


アタリが無いまま、一時間ほど経過。ようやくコツッ!
期待していたヤマメではなくニジマスでしたが、とりあえず考えたポイントで釣れたので、ホッと一息。
20060929no3.jpg


その後、桂ヒル(keiji君)さんとH橋で合流して、昨年最終日の昼間の尺、前回(7月)の29cmのポイントへ
20060929no4.jpg

でも期待していたライズも無く、あっさりと見切りました。

ちょっと遅い昼食を食べて、いろんなポイントを見てまわる。
イブニングは、桂ヒルさんが昨日35センチを釣ったシークレットPへ
20060929no5.jpg


暗くなってヒゲナガが飛び出すと、ジャボッというライズ!
ダウンクロスでフライを流すと、グングンッというアタリと同時に
ロッドが絞られるぅ!
途中、石にラインが挟まったのか?テンションが根掛かりしてしまったように、魚の感触が無くなる・・・このままだとやばいなぁと
水に入ってラインを外そうとすると、テンションがかかり石から外れた。その後も魚に下流に走られるも、なんとか魚体が見えたっ!
デカイ!!
30センチのネットに収まった山女には窮屈そうでした。
20060929no6.jpg


メジャーを当てると35センチ 待ちに待っていた今シーズン初めての尺ヤマメ

大満足して川から上がり車まで戻り、1時間くらいフライ談義・・・
今日が最後の桂ヒルさん、明日も頑張ってね♪という言葉でお別れです
20:56 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)

ラスト釣行、、、今晩から山梨へ

2006/09/28
渓流シーズンも残すところ、僅かとなりました。
関東でも禁漁になっているエリアもありますが、月末までFFが楽しめる山梨へ行って来ます。

実家に帰省しつつの釣行になるので、来月になる日曜日は洗車でもしたり、ウェーダーを洗ったり・・・のんびり過ごして帰ってくるつもりです。

ラストチャンスに大ヤマメに出逢えますように!
18:33 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)

利根川冬期ニジマス釣場

2006/09/25
先週、群馬漁協より冬季ニジマス釣場のオープン情報がアップされていました。

例年は2月頃までの期間だった記憶がありますが、今年は11月末までの約2ヶ月間。始まった当初の1日券2,000円が値上げしたのは運営上致し方ないことかな。

散歩気分で、様子見に行ってみようかと考えています。
対象魚ではないヤマメが間違って釣れてしまったり!?なんてあるのかなぁ。午前中の半日券もあればいいんですけどね~
23:45 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)

新潟二日目は暑いよ♪

2006/09/24
朝、5:30にで目が覚めたけど、一時間ぐらいの二度寝することに・・・6:30にはが山から登って、朝から真夏のような日差しです。

急いで宿を出発して、昨日朝のポイントより少し下流に向かう・・・
2回、ゴンッとアタリがあるけどフッキングしない。
そのまま下流へ2時間ぐらい釣り下るが無反応。
川が2つに分かれた地点から、フライに反応が出てきましたが、小さな魚がフライに触れているだけのようです。何とか釣れたもの#8フックの倍ぐらいの小さなヤマメ。

今日は残る時間、前回8月に来た時に魚影の濃かったN川の上流に入ります。昨日の朝から、ウェット狙いを通していたので、最後はドライでのんびり釣りあがろうと、3番ロッドに変えます。

20060924no1.jpg


こんな流れにそーっとフライを流すと、小さいながらもヤマメが飛びついてきます。
20060924no2.jpg


20060924no3.jpg


それにしても日差しが強くて、真夏並みの暑さです。
ここはコシヒカリの産地、水が凄い綺麗です。

20060924no4.jpg

20060924no5.jpg

20060924no6.jpg


今回の釣行でKenちゃんの渓流デビュー1年目が終わりました。
20060924no7.jpg

今シーズンも終わって寂しいねぇなんて言いつつ・・・間髪入れず、利根川の冬季ニジマスも始まるし・ また来年はいい釣りをしましょう!

次週、今シーズンの締めは桂行きです。昨年の最終日は尺2本、今年も引き続いてなんてなることを願って。


「おまけ」の鰍(かじか)?画像です。
20060923no4.jpg
22:50 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)

秋の新潟初日

2006/09/23
金曜の夜、Kenちゃんの到着を待ちながら準備していると、2日程前から徐々に熱っぽかったのが悪化してきた。声が完全に鼻声・・・
出発して、でかい魚でも釣れば元気になるでしょう♪~と助手席でボーっとしていると、あっという間に塩沢ICに到着。

夜明けまで車で
朝一番は、本流とN川の合流地点。
20060923no1.jpg


今日はウェットフライで通そうと決めて、慣れない手つきでドロッパーを結ぶ。実はウェットの釣りはシングルの1本針でしかやったことがなく、ドロッパーを付け本格的にやるのは、今更ながら初挑戦なんです。

流れ込みの浅瀬で小さそうなサイズのライズが出始めた頃、本流の深みにフライを沈めてスイングしていると、いきなり「ゴンッ」とアタリ!
一気にロッドが曲がる!ウワーッデカイッ・・・多少下流に下りながら何とか弱るのを待って、ドキドキしながら手前に寄せてきます、きっと40オーバーは確実だなぁと思いつつ・・・。

魚が見えたら、アレッ???ドロッパーに20センチぐらいのレインボー(ニジマス)がついています・・・けど、何で?こんなに引くの~っと思った瞬間、リードフライにヤマメがかかっている。初めてのドロッパーにして、いきなりダブルでヒットしちゃいました。
何とか2匹をネットに収めました。
20060923no2.jpg


レインボーとの比較で余計にデカいと感じたのもあって、尺ヤマメだぁっと思い込む。
まずはドロッパーのアレキサンドラにかかったレインボーをリリース。
リードフライのシルバーマーチン・ブラウンはヤマメの下顎にフッキングされていました。フックを外すのに少しヤマメが弱ってしまい、急いでメジャーを当てると、ざっと27、正確に測っても28かぁ
尺は無かったけど、体高のある見事なヤマメ。
20060923no3.jpg


その後も本流をウェットで攻めるがアタリもなく、太陽が昇ってきてからは、合流点から支流に入る。上流で取水しているのか水量がかなり少ない。
早めにお昼を取ろうと車で移動、ご飯を食べてから公園を見つけてを飲んで昼寝・・・目が覚める頃には昨晩の風邪っぽかった体調も治りました。

夕方まで、上流部にある支流で釣り開始。川の規模が小さいので、Kenちゃんは上流にドライで釣り上がり、自分はWetで釣り下ることにしました。
ウェットには何度もアタリがあって、小さいながら何匹かヤマメが釣れました。1時間経って携帯で連絡して車に戻る。
支流の中でも大きなK川へイブニングに向かいます。でも魚の気配がまったく無いので早めに見切って、また本流に戻ってイブニングをやることにします。しか~し、イブは不発。

今日は湯沢泊なので、宿に行って温泉に入ってから、夕飯を食べに歩いて出掛ける・・・飲んですっかりいい気分で宿に戻ると
5分もしないうちに寝てしまったぁ
22:49 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)

新潟行き!

2006/09/22
深夜から関越トンネル抜け、行ってきま~す。

近づいている台風14号も日本海側では影響なさそうです。
関東地方も上陸はしないようですが、風・波等にはお気をつけください。

絶不調の今シーズン、今回も大物一発狙いを考えています。
1匹の大ヤマメでいいから、ガツンッと咥えてくれる事を願いつつ
20060922no1.jpg

綺麗なWetオンリーではありませんが、大ヤマメ祈願Flyケースです。
20060922no2.jpg

19:12 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

高速料金の節約方法

2006/09/20
知っている人はなぁんだ~という内容ではあります・・・
でも意外と知らない人も多く、数日前に横浜から単身赴任している人にも教えてたら、早速ETCを付ける!となりました。

自分自身がETCを付けたきっかけは、深夜割引があったからです。
午前0時~午前4時までの間の高速料金が3割引になるんですが、実際にこの時間に合わせて高速を利用する機会は数回しかありませんでした。

最近になって、早朝夜間割引という存在を知りました。
既に一年半前以上も前からあったらしく、東京・大阪近郊だけなんですが、午後10時~午前6時の間に100km以内に限っては、50%割引になるんです。

ちなみに、千葉に行く片道の場合
東北道 通常1500円 → 750円
首都高 通常700円 → 700円 (早朝夜間は対象外)
湾岸 通常400円 → 200円
・・・なので、通常だと2600円の高速料金が、1650円に節約できます。
先日もETCの料金所を通過する際、ETC車載機が料金を音声でしゃべってくれるんですが、しっかり割引後料金をアナウンスしてくれました。

早朝夜間割引は、対象区間の制限などもありますので詳細は、こちらをご覧ください。
また100Kmを超える走行距離の場合は、この割引が一切適用されないので、あるサイトには1度インターの料金所を出て、もう一度高速に乗りなおすみたいなことで節約出来ると書いてありました。

遠出する際は、ドラなびで事前に割引内容を調べておくと節約できますよ~。
23:54 今日の出来事 | コメント(0) | トラックバック(1)

次の準備

2006/09/12
昨日はウェーダーを干したり、ラインの手入れをしました。
今日から来週末の新潟行きの準備を始めました、久しぶりに巻くウェットフライ。
前回の不調を払拭する・・・それと最近、1日中小さなドライフライを目で追いかけるのも少し大変と・・・感じるようになりました。
20060912no1.jpg

ウェットフライでの釣りに専念しようかと。
23:55 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)

K川・D川も・・・沈黙

2006/09/10
早朝5時過ぎに起きて、K川へ

モーニングライズを狙って、雑誌でみたポイントに入る。
1時間ほど大物狙いで流してみるけど、反応無し。
釣り人が多く、上にも下にも行けない状況。。。
ここはあっさり見切って、支流のD川へ

入ったすぐの堰堤脇でフライに反応はあるんですが、昨日の不調を引きずってかフライは魚の口からすっぽ抜け・・・この時点で今日も"ボ"だな~イヤな予感。
500メートルぐらいの釣りあがりを一度も休むことなく、フライを打ち続けるもまったく反応なし・・・
既に気温はグングンあがって、汗がダラダラ・・・

最後に上流部の山岳地域へ移動
20060910no1.jpg


かなり慎重に近づいても、魚が逃げてしまうほどシビアな状況です。
ストーキングとかなり離れたところからアプローチしてもフライが着水しただけで魚が走って逃げるのが見える・・・ここまで敏感だとどうにもならない。。。もう帰ろうと諦めモードで逃げ腰になってしまう。

沈没エルクで攻めるKenちゃんも反応無し・・・
20060910no2.jpg

今日は二人ともダメでした。

プチ遠征第一弾は完敗しました。
次の新潟は、Wetオンリーで釣ろうかと・・・
23:00 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)

沈黙・・・U川

2006/09/09
金曜の夜に都内からkenちゃん到着後、しばし家で休憩して出発。
深夜の赤城の山越え・・・ほとんど車もいなくて快適、ある意味怖い。

A茶屋Pには4時頃到着、車も4台ほど先着していました。
入漁券を買うのにA茶屋が開く6時まで仮眠

券を買って、まずは下流に降りていきますがフラットな浅瀬の連続で途中で引き返すことに。。。
この日の天気予報はだったのが、7時過ぎからいきなり
ピーカン
ライズも一度も見ることなく、上流へ・・・
20060909no1.jpg


20060909no4.jpg


前回、一日中ライズのあった場所ですらまったくありません。
影に隠れているブルックを引き出そうと、倒木の上で頑張ってみますが・・・まったくアタリがありません
20060909no2.jpg


うーん!?ってことで、お昼を食べようと車に戻ろうとする途中、
入り口からすぐの橋の下で少しやってみました。
ここでKenちゃんが釣れたぁ!!!の一言
ここのアベレージからすると大きい!
20060909no3.jpg


釣り方ですが、昨年からフライを始めたKenちゃん。。。
濡れて完全に沈んでしまったエルクヘアカディスを下流に流し、
ロッドを左右に振る誘い釣り。
そのエルクヘアカディスとは、、、確か自分もフライフィッシングと同時にタイイングもやり始めた頃、エルクヘアで巻く練習した。でもエルクヘアの分量が最初はわからずウィングがスカスカになってしまったフライ、きっと浮かせるには浮く無すぎるウィング。
これがこの日のブルックにはすこぶる反応が良かったのが結果です。

昼はおそばとビール、、、至福のひと時

休憩して、U滝から再度川に入ります。
この川に来たからにはなんとしてもドライでとライズの無い
状況で流して見ますが、釣れるのはU川なのにハヤばかり・・・7~8匹
Kenちゃんは、命名:沈没エルクで狙って数匹釣りました。
それならと沈没エルクを使ってみると、アタリが数回!
ウェット、ニンフにも反応が無いのに、沈ませて誘いを入れるフライに反応があります。
でもこの日はついてなかったのか・・・沈没エルクを流すとロッドに手ごたえが何度あっても竿が曲がることはありませんでした。
イブニングも流して一発でアタリがあるが、すっぽ抜け・・・

あのウィングがスカスカのエルクだからこそ、魚のフッキングも良かったのかな・・・
でもKenちゃん大満足で良かったね!
奥さんに詳しくご報告してください。

本日は鬼怒川で宿泊。
23:57 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(1)

今晩から出発!

2006/09/08
深夜から、プチ遠征となる日光方面へ行って来ます。
明日は、鬼怒川温泉に泊まり、日曜も早朝から楽しんできます。

06年シーズン終盤の第一弾釣行です
21:14 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

まだ一度も行ってなかった支流へ

2006/09/03
昨日の土曜は、夜にを食べに出掛けただけで、珍しくにひきこもってました。
来週から月末まで、今シーズン最後の釣行にも方々に出掛ける・・・家で釣りの本などを読んでノンビリ過ごしていました。
渡良瀬にはもう今年は行くことなく終わりかな・・・っと思いつつ
本を見ながら、そーいえば数ある支流の中でKI川だけは行ってないな・・・と気づく。

本ではかなり魚影も濃く、春先はライズも多い・・・と書いてある。
涼しくなって、魚の活性も上がっているだろうからと、今日行ってみる。

ダムのインレット部から始めにある橋の上から見ると、大きな岩盤で険しそうな渓相。
20060903no1.jpg


上流部に登っていくと、川に沿って道路が通っている。
20060903no2.jpg


始めに入渓した地点。
20060903no3.jpg

チャラ瀬を流すと1度魚が出たが、フッキングせず。
上流部へ少し歩くと、先行者の餌釣りの人の姿・・・
車も無いのにどこから入ったのかわからないけど、これでは釣りにならないので、車で更に上流部に移動する。
ここから上流は釣り人であろう車があちらこちらに止まっている。
ようやく車が無くなった地点から、更に上流まで行ってもう一度川に入る。でも人の足あとだらけ、、、しょうがなくフライを流しながら釣り上がってみるが、全然反応なし。

途中で、釣り下ってきた老夫婦の釣り人、、、全然釣れてないヨと言いながら、竿を閉まっている。
下から上がってきたこっちも同じ状況と言いつつ、先に川から上がって車へ戻る。

また下流に戻って、雑誌などでたまにみかけたことのある赤い橋に行ってみる。
20060903no4.jpg

いい感じだが人の足あとがやたらと目に付く。せっかく釣り始めたのでやってみるが魚の反応は何もない。ここは春先がメインなのかな・・・。

最後は、先週のKN川まで一気に移動。
20060903no5.jpg

車まではコンクリートの階段を登るとすぐに戻れる場所なので、暗くなるまでやったが、結果はハヤ1匹。

今年最後となるかも知れない渡良瀬・・・釣れなかった
23:43 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)

POQUE(ブログパーツ)設置

2006/09/02
無料ブログツールのPOQUE(ポッケ)がサービスを再開していたので設置してみました。
ブログのRSSファイルを読み込みんで、FLASHで画像をスライドショー表示してくれるRSSリーダーです。
このFC2ブログも設置が出来るとPOQUEの対応ブログ一覧にはあります。
早速設置してみたものの、画像は表示されない POQUEの画面には、RSSのXMLファイルが読み込めないと表示されてしまう。

設定は、RSSのURLとPOQUE.swf(FALSHファイル)をアップロードしたURLの2箇所の設定のみ。
ちなみにこのブログの場合は

RSSのURL http://myslowlife.blog44.fc2.com/?xml

POQUE.swfのURL       http://blog44.fc2.com/m/myslowlife/file/poque.swf

これでは、http://から後のドメイン記述が異なるから読み込めないのか・・・。そこでRSSのURLを同じドメインに変更する必要があります。

このブログの場合は、
RSSのURL http://blog44.fc2.com/myslowlife/?xml
POQUE.swfのURL は変更なし

これでソースを作成したら、問題なく表示しました
9月は尺ヤマメのスライドショーが出るように頑張らないと
23:55 今日の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。