12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

再び・・・YGLへ!

2007/01/21
前回の今年の初FFから1週開いた週末、またYGL寄居に行ってきました。

車で40分ぐらいで行けるという近さと、料金がリーズナブルな設定もあって、ぶらり~と出かけてみたくなりました。

管理釣場にいることを感じさせない自然の地形を生かしたエリアです。
20070121no1.jpg


午後、スタート時間より少し過ぎて到着。
今日は暖かいので、ドライと水面直下で活性の高いやる気のある魚を狙おうとフローティングライン#4をセット。

柴山さん『今日はライズも見えますから・・・ドライ出ればいいですね♪』

対岸の一番端が空いていたので移動する途中、池の中央でたまにライズしているのが見える。
ドライで頑張ったけど、フライは浮いたまま手前に流されるだけ。
ソフトハックルで水面直下リトリーブするけどアタリなし・・・。

でも横にいた常連さんと思える方、マーカーの釣りでバシバシッ釣りまくっている・・・、だから釣れない訳ではないんです。

ユスリカのような極小の虫は見えるけど、フライに出てくれる気配ではなさそう。アクションを加えて誘ってみるけど反応無し。やはり水温からしても、ボトム狙いかな・・・っと思いつつも、迷いながらドライ&水面直下で頑張る。
さすがに時間が経つにつれ、これじゃ1匹も釣れないかも・・・と車まで戻り、ロッド・リールをチェンジ。

シンキングラインで沈めたら、すぐに反応がありました。
小さいながらも、ジャンプしてくれた元気なレインボーです。
20070121no2.jpg


今になって気付いたことではありませんが、キャスティングが滅茶苦茶すぎてどうにもなりません。ループはぐちゃぐちゃ、バックで止めることなくロッドをブンブン。。。ライン失速。
グリップやリストを意識して少しはましになりましたが、魚がいる状態では釣るほうに夢中になってしまいます。

渓流では感じなかったもののロングキャストできる場所では、キャストに問題ありと痛感・・・昔より確実に下手になってる。。。
キャスティングも基本から練習しなくては~っと課題を発見した有意義な一日でもありました。

いよいよ渓流シーズンも間近ですね♪
スポンサーサイト
21:39 フライフィッシング | コメント(2) | トラックバック(0)

2007 始動

2007/01/07
前日にどこの管釣に行こうか・・・?とkenちゃんと電話で決めかねていたら、YGL寄居のHPに冬季期間の管理人として、柴山氏がいると書いている。
桂ヒルさんに連絡して、柴山さんに状況を聞いてもらいました。

YGLは群馬邸から結構近いんですよね・・・花園ICでkenちゃんと待ち合わせ。ちょっと道に迷うが無事到着。
柴山さんと初対面でご挨拶してからエリアの概要とかポイントなど詳しく教えてもらう・・・管理釣場でこんな説明受けるのは初めて!
やはりFFマンの気持ちがわかる柴山さんでした。

エリアは住宅街の外れにひっそりとしてある隠れ家?(池)的なロケーション。
20070107no1.jpg


前日の雨の影響もあって、少しマッディーな水色でした。
護岸がコンクリートなどの造形物でなく、野池といった雰囲気です。
20070107no2.jpg


事前情報で、ボトム狙いということでTYPEⅢで沈めると、すぐにアタリがきました。
20070107no3.jpg


釣れる魚の魚体は綺麗で、引きも強いような気がしました。
20070107no4.jpg


この日は風がとにかく強く、キャストが思うようにいかず苦戦しました。
ボトム狙いでリトリーブすると軽くコツンというアタリで何匹か釣れました。


同行のkenちゃん 太陽が沈む夕暮れ間際でかなり寒そうです。
20070107no5.jpg


ここは他の管理釣場と違って、魚の個体数は少し少ないと思います。
でも入れ食い状態に近い管理釣場の魚はちょっと可愛そうでもあり、釣りとしても味気ないところもある。
YGLは、自分で釣っていると思わせる気持ちにさせてくれる管理釣場です。

少し日が伸びて暗くなりきらない5時でタイムアップ。
管理棟で柴山さんと、今シーズンに行く予定の河川など話しました。
やはり、川上地区のヤマメが面白そうとのことでした。

それでは故郷の川でまたお逢いしましょうと伝え帰路につきました。

2007年初FFは、よいスタートでした。


※画像アップの際、エラーが頻発して、掲載が遅くなりました。
23:30 フライフィッシング | コメント(2) | トラックバック(0)

北総へ

2007/01/03
お正月は両親が遊びに来ていたので、北総方面へ行ってきました。

まずは佐原へ到着・・・水郷沿いの古い商家がある町並みです。
冬のこの時期、水郷沿いにあやめの花は無く、ちょっと時期外れでした。
一番いい季節は、5~6月のようです。

伊能忠敬の旧宅です。
20070103no1


町並みを散策しても、寒い!寒い! 
早々に車に戻り、帰りはきのこ狩りでも寄っていこうとしていた。
きのこ園に到着すると、休園日でした。
初詣ドライブの本に載っていたのに、新年営業は1月5日からなんて・・・
そんな本に載せないでよ(>_<)。

最後は千葉の名産の落花生の有名な生産直売のお店へ行きました。
お土産を買いつつ、自分用には食べるの面倒だし、バタピー。

お金を払って、試食のテーブルでお茶を入れて一休憩。
さや(殻)付きのピーナッツを食べたら、美味しい!
天日干しのは味が違う・・・っと、さや付きピーナッツも
買いました。



21:04 今日の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0)

謹賀新年

2007/01/01
2007nenga

01:59 フライフィッシング | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。