02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

3人で

2008/03/29
実家で、Sさん、kenちゃんの到着を待って、1台で出発。
土曜日で人も多いだろうと思いましたが、予定のポイントにすんなり入れました。
この流れでライズが起きるのをじっと我慢で待つ、待つ・・・
20080329no1.jpg

3時間経ってもライズなし。

あえなく場所を移動しようとしますが、昨日の状況からすると、どこに行っていいやら・・・ですがここはリバーキーパーのSさんに一任し、激渋ライズを繰り返している場所へ案内してもらいました。

順番の釣りで最初に入らせてもらいましたが、風が強まりどうも釣りづらく、断念しkenちゃんに交代。
20080329no2.jpg

フライに出るけどフッキングせず、俺には無理だぁーと、Sさんに交代。
20080329no3.jpg

立つ位置も変わるし、流し方も次の交替に備え、じっくり観察。

フライに出るけどフッキングせず、二巡目で自分の番。
Sさんの流し方を参考に慎重にダウンでラインを送りこみます。
2投目・・・・理想的なレーンにドラグフリーでフライが流れて出ました!
20080329no4.jpg


サイズは、26-27ぐらいですが、嬉しい1匹です。

この後、kita papaさんも加わり、ライズを取り囲んでみんなで夢中に。
20080329no5.jpg


久しぶりに楽しいライズの釣りが出来ました。
やっぱホームの川はいいですね♪
次は1週空けてまた来ます。
スポンサーサイト
23:20 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)

いよいよ本番

2008/03/28
今日もゆっくり出発して、釣具屋さんへ行く事からスタート。

年券、折れて修理から戻ってきたロッドを受け取り、1時間ぐらいお店にいました。

まず事前情報で聞いていたこの場所へ
20080328no1.jpg


でもダメですなぁー・・・・堰堤を越えS橋。
1時間ぐらい待ってみましたが、ライズはありません。
20080328no2.jpg


だったら、昨年の後半に絶好調だった支流へ移動。
20080328no3.jpg


ここも全滅? どうしちゃったんでしょう。

人目を避けてきましたが、4時前から、○温泉で待つことにします。
20080328no4.jpg


1時間ほど河原に座って待機。もう帰ろうかな・・と思い始めた頃、ライズが始まりました。
実は昨年の春は、ここのライズ獲れなかったんです。

ティペットを変え、立つ位置も考え、フライをどう流すか・・・頭の中でシミュレーション。
フライをキャスト、1発で仕留めました。
28cmですが、見事な魚体のヤマメです。昨年の雪辱晴らしました。
20080328no5.jpg


23:55 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)

休暇の後半

2008/03/27
山口への旅の疲れで、昼過ぎまで爆睡してました。

せっかくの平日の休暇なので、ホームリバーへそろそろ・・・と出かける。
今日は上流の年券が、釣具屋さんが定休で買えないので、組合券のある
下流域の様子を見る程度に。
20080327no1.jpg


今日は寒い。
もう午後の時間帯、まとまったハッチもなく水面では何もおきません。

ウェットを流し始めると、瀬の中でひったくるようなアタリ。
魚体が見えるまで、疑いもしませんでしたが、大きな ウ でした。

イブで何とかイワナが1匹。
20080327no2.jpg


今年もいよいよ始まりましたね♪
23:54 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)

本州を東から西へ

2008/03/26
リフレッシュ休暇というのが10年に1度あって、12日間の連続休暇をとりました。

休暇の半分は親戚巡りで山口まで、車で行ってきました。
山梨の実家からは約950km、これに千葉の自宅からの距離を加え、1000km以上の気が遠くなるような長距離です。

21日に山梨を出発。行きは中央道ルートです。PAから眺める八ヶ岳は、前日降ったと思われる雪。
20080321no1.jpg


山口まで一気に走破する気力なんてありません。
今回は余裕のあるスケジュールなので、初日の目的地である琵琶湖で宿泊。

20080322no1.jpg


2日目
京都東ICから高速に乗ると、この日は土曜ということもあって、高速は渋滞。昼過ぎには山陽道に入るがここからの移動距離が長いんです。
瀬戸内海、宮島もSAから見るだけで夕方にはお世話になる親戚宅に到着。懐かしい景色と心温まるもてなし、この日は早めに就寝。

3日目
雨の日曜は、今年1月に他界した父親の兄弟宅へ。
親戚一同で昼間から宴会(運転手なのでアルコールなしです)。
その後、生家のあったところまでドライブ。何一つ変わらない風景に感激しました。

4日目
午前中は市内の親戚へ。
ここの従兄弟は昔、ミュージシャンとして活動していて、TBSのベストテン(懐かしい)にも出演していました。今は引退し、家業を継いですっかりおじさんになっていました。
帰り際に、故郷ソングのCDをもらいました。地元のFM局のテーマで使われているということです。

昼間は、やっと観光できる時間がとれ、毛利邸へ足を運びます。
20080324no1.jpg


夕方から高速を使って九州に限りなく近い親戚宅を訪問。
とんぼ返りでしたが、全ての親戚と会うことが出来ました。

あっという間の日々で、もう明日は帰る日。
最後なので外食に出かけたんですが、今回やり残したことが・・・と

5日目
朝早く起き・・・やり残した事とは、車にロッドを忍ばせてきたんです。
で早速、ナビを頼りに出撃!
20080325no1.jpg

魚の気配がまったくなし・・・

懐かしの川で、1時間だけロッドを振れた事に満足。
20080325no2.jpg


20080325no3.jpg


昼過ぎにお世話になった親戚宅を出発、バックミラーで見えなくなるまでずっと手を振ってくれた伯母。おかげで楽しい日々を過ごすことが出来ました。

今日は大阪まで移動です。

6日目
チェックアウトが12時なので、地下鉄で心斎橋まで行ってきました。
やはりエスカレーターは、左側が先を急いで歩いていく人で関東とは逆でした。

東名経由で、途中仮眠もとって、夜遅くに山梨の実家に無事到着。
うーん、しかし凄い移動距離でした。
04:41 今日の出来事 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。