04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

雨にも負けずの精神で・・・楽園がありました

2009/05/31
今日も朝から雨の釣りになりそうな予感、、、レインウェアもまだ乾ききっていない。

朝、ライト桂ヒルさんを迎えに行き、しんのすけさんと合流。
支流で遊んでいるうちに降ってきた雨がどんどん強くなってきました。
濁りの入る前に移動してやる気のある奴を見つけます。

それを3投目でしんのすけさん(この絶妙なシャッターチャンスを逃さない自分のアワセもちょっと凄いかも・・・)
20090531no1.jpg

20090531no2.jpg

雨で閉店間際のうどん屋へ

その後も雨は更に激しくなり、行き場を失ってしまう。

でもそういえば・・・ありましたね時間ギリギリに到着した秘密の楽園
20090531no3.jpg

思わず歓声が飛び出るほど最後に楽しめました・・・このような流れがあることに感謝!
20090531no4.jpg
スポンサーサイト
23:46 フライフィッシング | コメント(2)

変わらぬ風景

2009/05/30
を確かめに・・・行ってきました。
20090530230429


このまっすぐな道路が視界に入るだけで、何もかも忘れて釣りに没頭できる幸せに満足してしまう。
20090530no1.jpg

でもこの日は雨足が強すぎて、スコールを思わせるような激しい雨で
一気に川はコーヒー色に。。。道路も川になり
20090530no2.jpg
ただ唖然とし、身体中びしょ濡れ。

もう諦めて帰ろうと思ったけどここには、取って置きの想い出の場所が・・・
20090530no3.jpg

出迎えてくれたここのイワナは愛嬌たっぷり・・・思わず頭を撫でてしまった
20090530no4.jpg
23:03 フライフィッシング | コメント(0)

渓流讃歌

2009/05/29
20090529222009
フライロッダーズ編集の本を買いました。サブタイトルは「フライロッドを持って旅に出たくなる14の物語」。山梨へ向かう中央線で半分ぐらいまで読みました。フライに関する書き物を読んでいると川への想いがよりいっそう強くなります。週末は、この本のような出来事でもあればいいのですが、、、と思い、また川に立ちます。春から通い詰めましたが、いよいよ来週は鮎が始まります~その前に尺を獲りたいですね~。
22:17 フライフィッシング | コメント(0)

曇り時々雨

2009/05/24
今日の天気は、最高と思えましたが、朝から歩きっぱなし・・・
そうアクアステルスは、コケのないところでは滑りませんが、茶色いコケの上では氷の上に乗っているようなぐらいツルツルッです。怖くて歩けません。
上流域ならフェルトより歩き易いのですが、コケの多い場所で履くと非常に危ないです。
フェルトはズルズルと滑り出しますが、ゴムソールは一気にツルッっときます。

昼まであるいてくたくた・・・またうどん屋へ

午後~イブも全くダメ、お手上げ状態。
23:32 フライフィッシング | コメント(2)

暑っぅ

2009/05/23
今日は、Sさん、KENちゃんと一緒。いつものプールに朝一で行くが、ライズ無し。更に下流からアプローチしましたが、気温がぐんぐん上がり真夏の日差しです。
左:Kenちゃん、右:Sさん
20090523no2.jpg 20090523no3.jpg 

早めに移動を考え、今シーズン初のうどん・・・ってことはまったくライズがない証拠。
それから一気にライズに餓えて、忍野にGoしてしまいました。

たまにはスレスレのトラウト相手に、ギャラリーの視線も感じ、ついつい夢中になってしまう。
20090523no4.jpg
22:28 フライフィッシング | コメント(0)

浸水で早あがり

2009/05/22
午前中で仕事を終え、渋谷の釣具屋さんでFF誌、FR誌、Fの雑誌やアクアステルスのウェーディングシューズなどを購入。3誌を読みながらあっという間に降りる駅に着いた。
出撃前に実家で、おNewシューズをパチリ(昨年のモデルですが・・・)
20090522no1.jpg

川に着いたのが五時頃。流れを渡るとき、よそ見しながら歩いていたらいきなり苔で滑って転ぶ。ウェーダーまで浸水した。ちなみにアクアステルスのシューズはまだ履いてませんが、滑るか?も心配です。明日試します。ライズはなく、ウェーダーの中まで完全にびしょ濡れで昼間じゃないので乾かない。
20090522no2.jpg

戦意喪失で早あがり。ベストの中身を乾燥中。

20090522213033
21:28 フライフィッシング | コメント(0)

釣行のチャンス・・・

2009/05/21
先週は、実家に車を置いて電車で戻ってくる途中、強風で電車が停まってしまいました。
降りる駅までもう1駅のところでストップ、時間は夜の11:30・・・ 動き出すまでに約1時間かかりました。

また今週末も出撃しますが、仕事も一段落しているので、明日の金曜は昼までの3時間仕事して、夕方には川に立てる予定です。

今シーズンは、春先から通い詰めていますが、どのくらい川で釣りしたのかn?っと振り返ってみると
・3月 6日
・4月 6日
・5月 6日 
シーズン途中ですが、延べ18日釣りをしていたことになります。明日から3日間やりますので、5月の日数はさらに増えそうです。これも実家で寝泊りして、土日続けて釣りができることによってこれだけの釣行が可能になります。

今週末も楽しみましょう。





20:33 フライフィッシング | コメント(0)

天気は最高なんだが・・・何故?

2009/05/17
湾岸乗って13時には川に立っていました。。。
空いていれば、朝目覚めてからでも十分行けるホームリバーです。

早速ライズを1つ見つけ、これは完全に復活と思いきや・・・何故かライズはそれっきり。
最高のライズ日和に思えましたが、ハッチがさっぱりなんです。
20090517no1.jpg

別のポイントに入っていたTさんもライズがなく、こちらに向かっているとの事です。
到着するなりライズを見つけ、ポイント復活と早とちりをしてメールを放ってしまいました。

Tさんが到着後も川を見つめながら、あちこちである散発ライズを見ながら、手出しできない状態が続く。Tさんは、イブニングを別のポイントを考えているらしく、早めに移動していきました。

その後もハッチに期待しますが、ちょっとあったのが17時ごろ。
でもFLYを投げると、ライズが遠のいてしまう・・・その後消える。

結局、真っ暗になって帰ろうとしましたがフライをWetにチェンジ。
緩やかな流れにキャストするといきなり重みが加わり、フッキング。
ティペット直結なので、ライン切れの心配はなく、バレるのだけを気にしますが
#8のフックががっちりかかっていればその心配もありません。

メジャーを当てるまで32、3ぐらいあるかと思いましたが、どう見ても尺に1センチ足りません。
でも体高のある綺麗なヤマメでした。
20090517no2.jpg

20090517no3.jpg
21:34 フライフィッシング | コメント(0)

行くぜ!

2009/05/17
今にも降りだしそうな空を見て、ホームの情報を仕入れます・・・
(ライト桂ヒルさん、Tさん ありがとうございます)

そりゃー我慢できず、川へ向かいました・・・
20090517112014
湾岸IN ちょうど雨がガラスのウィンドウに・・・


11:18 フライフィッシング | コメント(0)

土日の天気は

2009/05/15
この上ないライズ日和じゃないですか・・・曇り時々弱い雨
うーん、都合がつけば行きたいなぁ 

それとたまに読ませてもらっているブログによると、群馬のW川で
40オーバーライズがしてるとか・・・うーんこれも気になる
W川・・・群馬にいた1年でよく通ったポイント
12:57 フライフィッシング | コメント(1)

ギリ尺

2009/05/11
ライト桂ヒルさんから、尺メ

20090511no1.jpg
**橋上流のどんつきプールです。ウレピー!

15時台の尺とは羨ましい限りです。
19:05 未分類 | コメント(0)

暑い週末でした

2009/05/10
翌日も川を覗くと・・・ゲッ 水が全然減ってない。ショックを受けてるとTさんから入電。

目指すポイントまで別々に移動し到着。
今の時期に実績がある場所です。
20090510no3.jpg
でも気温がぐんぐんあがり、30度。これじゃさすがにライズも期待できず。
暑さと連日の釣りで、ちょっと疲れ気味。ここで一旦休憩。

Tさんとは別行動をとって、お互い別々のポイントを探って情報交換。
・・・でも3時過ぎ、ダメとわかっていてもあのポイントへ行ってしまう自分がいた。
濁りは取れたけど、水位はざっと30センチは増えてます。
20090510no4.jpg
念じるように水面を見つめていると、この状況で信じられないことにライズ。
一旦脱いだウェーダーを履きに車に戻ると、しんのすけさんとご対面。

「えっ!5月6日も下にいたのがそうだったんですか・・・、あの時はライズに没頭していて」

話を聞くとFLY Fishingが・・・この川が・・・好きでたまらないという印象のしんのすけさん。
散発のライズほっといて、結構話し込んじゃいましたがこれも楽しいです。

日が陰ってからライズがまとまり、増水した流れの真ん中に立ちます。
結んだFLYは、マル秘パターン。
渋いライズ獲りに、今現在の最強パターンでこれしかありません。

ライズのレーンに入ったかと思うと、1発です。
20090510no1.jpg
   
しんのすけさんのブログ  FREESTONE

次の来週末はおやすみ予定で再来週出撃予定です。


20:34 フライフィッシング | コメント(0)

雨の影響

2009/05/09
20090509162808
下流域は増水、濁りで釣りになりません。上は平水でクリアです。
アントも交じってます、ライズもないので流下チェック。
20090509no2.jpg

20090509no1.jpg

例のポイントも今日は全滅です。
20090509no3.jpg

16:25 フライフィッシング | コメント(0)

やっと・・・

2009/05/06
次の日もまた同じ場所・同じライズに挑戦。

20090506no5.jpg
午前中はライズも散発でしたが、雨が本格的になってきた昼からライズがボコボコッ始まりました。
でも流下物の影響で波があって、急に静まったと・・・休憩しているとすぐに一面がライズという過去に経験がない状況です。

雨の中、CDCは使えないので、それ以外のFLYパターンを片っ端から試すことに・・・
ところがあるパターンで、ここ数日間無視され続けたヤマメが1発で食ってきました。

20090506no1.jpg 20090506no2.jpg

20090506no3.jpg 20090506no4.jpg

通いつめた『直プぅ』の課題を克服です。
ちなみにFLYパターンは、数年前ライト桂ヒルさんにもらったパターンです。
23:17 フライフィッシング | コメント(0)

川到着

2009/05/05
20090505no2.jpg

かなり雨が降っていますが、ここだけは熱い!
予想通りライズしてますが、どうにもFLYを見抜かれます。

でもすっぽ抜けが3回ほどの成果、、、うーん、どうも偏食しているようですが
#29に巻いてきたフライもこの雨では試せず。
 
23:14 フライフィッシング | コメント(0)

2009/05/05
20090505140214
出撃!
14:00 フライフィッシング | コメント(0)

次の日も海へ

2009/05/04
ルアーロッド持って、近場の海へ歩いていきました。
20090504no1.jpg

ファーストキャストで、シーバスが追ってきたのを見ただけで、その後はバイトもなく、終わり。
23:12 ソルト | コメント(0)

海へ

2009/05/03
千葉に戻り、後半は海へ
しかしGWで高速は激しい渋滞です。

始めの港では魚は全然釣れず・・・
唯一、カニ網やっといてよかった。
20090503no1.jpg

夜中までいくつかの港を回りましたが、釣れるのはゴンズイばかり。
23:07 ソルト | コメント(0)

3日目

2009/05/01
今日もライト桂ヒルさんと川へ

連日ここのポイントへ通いつめています・・・まるで何かに取り憑かれたかのように・・・
しかしライズの正体はこれ?
20090501no1.jpg
#26相当のケニス・・・
20090501no2.jpg

今日は飲み会があり、お昼でタイムアップ。
また答えが出ないまま終了。

23:01 フライフィッシング | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。