08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

2011年ホーム最終

2011/09/30
実家を出て、下流から見てまわると・・・
20110930no1.jpg
護岸の崩れた場所に早速重機が入ってます。

諦めて、支流へ
20110930no2.jpg

どうも反応が渋いなーと思いながら途中に足跡があったので、先行者がいたようです。
竿抜け場所を叩いて、なんとか魚の姿は見れました。
20110930no3.jpg

川沿いで飼われているウリ坊、トリッキーな動きをするので見ていて飽きません(^_^)
20110930no4.jpg

昨日と同じく虹ポイントへ行きましたが、今日は反応がさっぱりです。
15時を過ぎて、さて行き場所に詰まりました・・・
最後は、ライズの釣りがしたいなーっと忍野へ
20110930no5.jpg  20110930no6.jpg
右の画像の35オーバーのヤマメ 上部から木も覆いかぶさって普通にはフライは届きませんが、コイツと1時間の真剣勝負・・・フライに鼻先まで近づいてきますが、そこまでで見事に完敗。

2011年のホームもこれにて、終了、、、今年はいろんな事がありました。3.11の震災までを振り返りつつ、こうしてなんとか最終日を迎えられました。皆様 どうもありがとうございました。
スポンサーサイト
23:32 フライフィッシング | コメント(0)

2011終盤

2011/09/29
台風が去り1週間、川の防水情報を見ていても、一向に水位が下がりません。
禁漁まで、あと2日です。

実家を出発し、いつも観測地点は・・・
20110929no1.jpg  20110929no2.jpg
これでも相当減水してやっと水位まで下がったと思いますが、もう本流筋はアウト!

気になる支流のほうは・・・
20110929no3.jpg
濁りはありませんが、いつも楽しませてくれたプールも平らな川底に変わり果てました。

すぐ上流部の護岸が崩れ、土砂が流れ込んだのでしょう。
20110929no4.jpg
他を見て回っても、すっかり様子が変わってしまい、様々なポイントは消失・・・

この状況に行き場を失いましたが、昨年シーズンが終わって魚影を確認した支流の支流へ向かいました。
釣り上がりでかなり反応があります。魚影は濃いのですが、サイズは7寸止まり。
20110929no5.jpg

昼にライト桂ヒルさんと合流、吉田うどんを食べてから移動。
水しぶきがあがりある意味圧巻な滝、、、堰堤もフル開放
20110929no6.jpg  20110929no7.jpg

こうなったら、デカ虹狙いへ変更・・・二人同時のダブルヒットもあり、楽しめました。
20110929no8.jpg  。20110929no9.jpg

最後は、本流イブ勝負と決めて移動・・・するも到着時、かなり暗くなってしまい、二人して水面を見つめるも静かなまま、1時間ほど語って解散です。

20110929no10.jpg
22:11 フライフィッシング | コメント(0)

台風の合間に3

2011/09/20
いろは坂を登る頃には、既に雨は本降り。
昨日で、栃木の河川も禁漁となりましたが、湯川は月末まで可能です。

明日には台風が関東にやってきそうな3連休明けの今日は、赤沼茶屋には釣り人もいません。
湯滝へ移動しても、やはり誰もいません・・・

雨の中支度して、湯滝を見ると凄い水量です。かなりの増水で川も渡れません。
木道沿いに川に近づきますが、流れが強すぎてフライを流せそうに無いほど釣りづらい状況。

それでも、強い流れから小さなホンマスがフライに飛びついてくれて、ホッとします。
20110920no1.jpg

釣る場所も限られるので、あっという間に小滝に到着。
20110920no2.jpg

少し下流で、いつもは見過ごす場所に緩い流れが出来て、ブルックが溜まっています。
20110920no3.jpg

数匹釣れた頃には、雨足が激しくなり、終了です。
湯川で釣り人やハイカーの人も誰も見かけず、貸切の1日でした。

帰りは土砂降りの東北道でしたが、渋滞も無く無事に帰宅できました。

今月最後には、ホームも回復してくれますように・・・
23:05 フライフィッシング | コメント(0)

台風の合間に2

2011/09/19
目覚め ホテルの窓から
20110919no1.jpg
リーズナブルなホテルチェーンですが、朝食付きです。

明日は湯川へ寄ることを考え、今日は・・・南会津に行ってみよう!っと出発。
羽鳥湖経由のルートが近いが途中で ↓
20110919no2.jpg
また白河まで戻って、R289から向かいます、、、かなりのタイムロスして、南会津に到着!

水無川のFF専用区をみましたが、釣り人一人もいません。
20110919no3.jpg
厳しそうなので、漁協管轄の異なる舘岩川へ
20110919no4.jpg
やっと釣り始めたのはもう昼過ぎでしたが、CR区間なのに反応なく、藪コギで厳しい。
他の支流にも入りましたが、さっぱりです。

もうイブ勝負で、有望Pで待機。待ちに待ったライズが始まり、何とか魚の姿見ることが出来ました。
20110919no5.jpg
この後も小さいサイズばかりでしたが、とりあえず楽しめました。

明日の湯川に備え、宇都宮まで移動して、宿に到着。
23:44 フライフィッシング | コメント(0)

台風の合間に 1

2011/09/18
台風12号が去って、川は増水・・・

禁漁まで残り2週間、また次の台風(15号)が進路を変えて、関東地方にやってきそうな気配です。

もしかしたら、このまま川に立てずに禁漁になってしまうかも・・・って考えたら、居ても立っても居られず、深夜の東北道を走っていました。
行き先は特に決めてませんが、突発的に出発してきたせいもあって、途中で睡魔が・・・SAで熟睡。

目覚めて高速を走り、一旦白河で降りて、阿武隈川あたりを覗いてみることに。。
20110918no1.jpg
増水気味ですが、濁りもないので、ここで少しやってみようと、釣り券を扱っている食堂に買いに行くと・・・

券は無いというか、今年は売らないとのこと。券は要らないから釣っていいとの事???少し話を突っ込んで伺うと、原発の影響で、県の漁連で今年は売らないでくれって言われているとのこと。
この辺りは、栃木との県境で100k以上離れてますが、そんな事情があろうとは思ってもいませんでした。

実際に釣り人は川に入ってるし、せっかく来たなら券も要らないから、気をつけて釣ってください。でも魚は持ち帰って食べないようにしてくださいと・・・でも今回は自粛させてもらい、また来年に来てみたいですとお礼を伝えました。
良い渓相だけに残念です。
20110918no2.jpg

それから北上しようと考えましたが、いろいろ考えた結果、何度か行った事のある荒川CRまで一般道で1時間ほどなので、向かいました。

昨年は年券も買い何度も通った鬼怒川水系ですが、今年は初なんです
20110918no3.jpg
遠くから、釣り人が沢山見えますが、???どうも変。みんな鮎の友釣りしてます・・・なんでCR区間なのにに全員鮎釣り???
ライズどころか、ヤマメは何処に行ってしまったのか?

仕方なく大谷へ移動しましたが、まだ相当の増水して釣りになりません。
20110918no4.jpg
川沿いの日陰で、昼寝・・・

イブは、荒川CRに戻りましたが、やはりライズも無く撃沈
20110918no5.jpg

ドライブだけの1日でした。3連休なので、やっと泊まれるところを探して、白河までまた北上です。
23:39 フライフィッシング | コメント(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。