05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

未知の領域

2007/06/30
海に行くのに、フライロッドを持っていった。

最初は波乗りして、夕方フライロッドを振ろうと思ったけど、小雨混じりになってきた。
ちょっと、防波堤でロッドを繋いで始めてみたけど、アタリも何も無い。
あれ???リールのドラグがまったくフリー状態。
ラインを引き出すときに、バックラッシュ状態になってしまう。
スプールを外してみたけど、どうも軸受けの部分に負荷がかからない不具合です。ラムソンのリール、信頼性高かったのに残念です。

ちょっとやる気なしモードになりましたが、少し南下して再チャレンジ。
20070630no1.jpg


ここでもノーバイトですが、周りの人の釣れているのも、一度すら見てない。

もう一度場所を移動しましたが、やはり無反応。
暗くなって、となりの電気ウキの人を車の中から観察するけど、1時間ぐらいウキが何にも反応していません。

10数年のフライ歴で初めて海でロッドを振りました。
未知の領域のスタートは、キャストの練習に終わりました。
00:26 フライフィッシング | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
祝SALTでびゅー!
うほー! 地の利を生かしたフライフィッシング! かっこいいではないですか! 最高!

 いやぁ、そのうち来ますよ、淡水では味わえないようなアタリと重みと引き込みが! ばっちりのシーバス圏ですもの、チャンスはいくらでも ! 

足元にお気をつけてお楽しみ下さい! なにかお力になれることがありましたらと思います。お気軽にご質問などどうぞ!
BLASTさん、どうもです。
晩飯のおかずにアジぐらいは釣れるだろうと、防波堤から気軽に初チャレンジしてみました。

フライも湖用マラブー系のストリーマーだったので、まずはシュリンプパターンぐらい用意しなくてはですね。
それと1タックルだけ持っていったので、ラインはWFの#6でした。周りの餌釣りの方達が釣れていないのに、不利なフライで釣ってやろう!はそもそも難しい状況でした。

以前、FF誌にソルトパターンのタイイング記事も書かれていましたよね?今度巻くときに参考にさせて頂きます。

やってみると楽しいですね~釣れてくれれば、それも数倍だったんでしょうが・・・

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。