05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

今年の初釣行・管理釣り場へ

2006/01/09
毎年、禁漁時期を迎えるとオフシーズンモードに入り、管理釣り場にもほとんど行きません。
ところが最近、FFフェスタの会場で見て加入したスカパーの釣りビジョンでフライの番組は欠かさず見ているので、完全にシーズンモードに戻っています。
昨晩も杉坂さんの「Fun to Fly Fishingオフシーズンの楽しみ方」という番組を見た影響で、早速の初釣行(1月8日)です。

目指すは、自宅より一番近い管釣「J」です。
渓流の無い千葉県にあるルアー・フライ専用釣り場として本当に貴重な施設です。自宅を出て、東関道を30分ほど走り、着きました。

駐車場も満車状態でメインとセカンドポンドはかなりの混み具合でしたが、Fly専用のサードポンドは5人と普段と変わらない様子でここに入りました。
6番ロッドにTYPEⅡのシンキングラインをセットして、1投目、2投目・・・と
ロールキャストを繰り返すが反応無し。3投目でようやくアタリがあって、無事ランディング!今年初めての魚は、小さなレインボーですが、大事にリリースします。その後も5投に1度はアタリがあり、20匹ほど釣ってから、散発的にあるライズを狙って、ドライに変更します。ところがドライフライにはまったく反応がありません。すぐにラインをシンキングにチェンジします。
2時間以上経つとラインを引いてくる手の感触が、水の冷たさで痛くなってきました。

最後は、メインポンドに移動して、イトウを狙いますが、最大は40センチ前後のレインボーでした。
今日はフライチェンジをほとんど行わず、アタリのあったカディスピューパで通しました。

今年は渓流の解禁が待ち遠しいのですが、それまで管釣にも何度か通いそうです。

23:47 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。