09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

シーズン反省会(+α:海)

2008/10/12
シーズンも終わり、平日に夜の反省会(飲み屋)でもしましょうと、Sさん・kenちゃんと企画していた。。。。
ところが、いつの時点からか1回の飲み代に払うお小遣いなら、それで釣り行こう!と企画変更。


場所は、「王禅寺」。 今まで一番大きな1stポンド(ルアー専用)がクローズしていて、フライ専用池がルアーとフライの共用となっていましたが、11日から1stポンドが再開し、本来のフライ専用に戻りました。

現地待ち合わせなので、湾岸→首都高→東名とスムーズに1Hほどで到着。思ったほどの混雑は無く、ある程度余裕の間隔を取ってロッドが振れました。
20081012no1.jpg

で、反省会という名の釣り開始!まずはマーカーの釣りで肩慣らし。
すると、ここが俺のホームだ!と主張するようにkenちゃんは爆釣・連チャンモード。
正直に・・・エリアのニンフフィッシングでは、マーカーにツンツンッとアタリが無いと1分も待てない性格の自分より、kenちゃんのヘラ師並みにアタリが来るまでマーカーを見守るスタイルに完敗です(^_^;)。
20081012no2.jpg

Sさんもマーカーのわずかなアタリをフッキングさせるのに、かなりアツくなっていたようです。
20081012no4.jpg

今日の最大魚はこのニジ。
午後は、シンキングで沈めてストリーマーをビュンビュン引いていたら、いいサイズが出ました。
20081012no5.jpg

あっという間の6時間の反省会は終了(お昼用のカップラーメンも食わずに)。
帰りがけにラーメン屋さんで遅い昼食を食べ、解散。

反省会の結果?は、『また行きましょう!』 の一言。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

渋滞も無く、暗くなる前に高速を降りると、ビュンビュン引きの心地よい感触が残っている。明日も休みだし、もう一振りと海へ向かう。

ロッドをセットし、防波堤沿いに出ると、消波ブロックが高く積まれているところで、夕暮れから降りるには勇気がいそうなので、場所探ししていると、もう真っ暗になったしまった。
20081012no6.jpg

車で移動して着いたのは、10年近く前にシーバスを釣りに行った場所。
背後に岸壁を背負いながら釣るので、フライではちょっと冒険的な場所です。

イワイミノーをロールキャストでなんとか飛ばそうと頑張りました。
高速にリトリーブすると、何かしらのアタリがある!
小魚の群れにでもフライが通過するときに、当たるのかな?
釣れそうな気配に期待が高まり、アタリの瞬間に魚のエラが見えました。

何とかこの魚の正体を釣ってみたいと、釣れるまで帰らないみたいに意気込んじゃいます。
1時間ほど、何度もアタリは出ますがフッキングしてくれません。
もう少し、小型のフックのほうが良いのかと、この時点でやっと気づきました。
でも海フライなんて無いので、#14フックのウェットに変更。

何かフッキングしてくれそうな感じにあと1歩ってと思っていたとき、ギュイーンとラインが張る。
これだけはバラしたくないと、慎重に手繰り寄せたのは・・・


尺には満たないボラでした。
20081012no7.jpg

アタリの主の全てがこれだったのかは、わかりませんが、ボラってナイスファイトしますね。
今度は海フライもタイイングして、またチャレンジしたいです。





23:33 フライフィッシング | コメント(2)
コメント
No title
ヘラ師の斎藤です?!
ブログ更新、早いね。
帰りも早いし、しかも海にも行ってたとは、釣り魂に脱帽です。
これはこれは!
止水のマーカーフィッシングでは、敵いません。視野を広くして、海を手始めにぼちぼちフィールド開拓中。ボラの引きは強いですよ♪あれが無ければ、今日も行ってません(^_^;)。キャス練も兼ねて、これはこれで楽しいもんです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。