09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

最大級の釣堀!釣りパラへ 

2006/02/12
今日は、今年2回目のフライフィッシングへ

昨日、同行のKさんとメールで何処行く!?と検討していたら
何と、渓流無し県に新たに管釣がオープンしていました。。。

公式のHPはありませんが、最大級!との情報の真相は、「フライ・ルアーエリア」「バスエリア」「ヘラ鮒エリア」「つかみ取りエリア」と正にオールラウンド釣堀です。

のんびりスタートで、昼食を済ませて現着。

NEC_0072.jpg



NEC_0073.jpg


周りの風景は人造物ですが、山の中の管理釣り場という感じでロケーションはいい感じです。
フライとルアーがエリア分けはされていませんが、許容内の混み具合です。
水が緑色に見えますが、マッディーな土色でなく、どちらかというと藻・コケの影響の着色という感じで止水であることを考えると、違和感はありません。川茂もこんな水色かな?

初めて、何投かはアタリがなく、魚が少ないのかな・・・と思いましたが、ある程度沈めて、スローリトリーブすることによって、頻繁にアタリが多くなってきました。

ここは、ブラウンが多いとの情報で来たのですが、綺麗なブラウンが釣れました。ここの魚は、サイズの割りに引きが強く感じました。

NEC_0076.jpg



↓これは今日の最大サイズ(虹)です。
頭だけポッカリ出ていますが、サイズは50弱ぐらいです。
この前に、これより大きいであろう虹に5Xを切られたので、4Xにしていました。

NEC_0077.jpg



同行のKさんです。
ロッドがいい感じで曲がってますね・・・
NEC_0074.jpg




肝心な魚が写っていませんが、、、N902iのカメラはブログの画像程度なら充分です。
NEC_0075.jpg


・・・行った感想ですが、何の最大級?かが謎ではありますが、魚のアベレージサイズが大きく、魚体も綺麗、料金もリーズナブル、、、最大級=なんとなく納得です。ここなら、時間のあるときにまた行ってみたいと思います。

あっ、、、今日二人で来られていたフライの方、帰りがけに話したらお住まいが自宅から近いとのことでした。もしご覧になっていて、またどこかでお会いしたら、その際は宜しくお願いします。


PS.インターネットにも掲載されていましたが、釣りパラのおじさん?(失礼)経営者の人?非常に感じの良いのが印象です。

02:02 フライフィッシング | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
同行のKより
釣りパラダイスへの釣行、お疲れ様でした。
晴天に恵まれ、のんびりフライにはよい1日でした。
師匠、またよろしくお願いします。
暖かく、2月なのにいい釣り日和でした。
そろそろ渓流の準備をしましょう。
尺ヤマメのライズを早く釣りたいです。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。