07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

今日はビシッと行きたかったが・悲劇が・・・

2009/04/12
今日も暑くなりそうな日、昨日は甲府で29℃? まだ4月の前半というのに。。。

夏のモーニングって感じの実家の目の前の流れ。
ドッロパーにして、1発狙いをするけど、アタリなし。
20090412no1.jpg

Tさんから電話で、例のPを目指しているとのことでそちらに向かうことにします。

Tさんは上流からなので、下流から入ることにします。
途中で、先週畑にいて車を止めさせもらい、川へのルートを教えていただいた方が道路際で他の4名のご近所の方と話していました。早速徐行から、ブレーキを踏み、窓を開けました。
「先週はありがとうございます、また車を止めさせてもらっていいですか?」 → 「あぁいいよ、ってことはやっぱ釣れるんだね、また来るってことは」 → 「はい、いいヤマメがいます!でも釣れないんでまた来ちゃいました」 ・・・周りの人がいきなり現れた僕と会話を始めたのでびっくりされていたようです。

PでTさんと合流、でも二人で目指していた場所は静かな流れがゆったり。
20090412no2.jpg

まだ時間も早いので、先週の失敗を繰り返さないように見切りをつけ一旦移動しました。
ライズのあったアソコですかね~っと向かうと、ここから悲劇が始まるとは・・・・

いつもの車の停められる場所にいくとそこにはのパイロンが並んでいました・・・
ガックリ・・ぇッなんで? どうも奥のほうで工事が始まっていました。
ここに停められないとアクセスが大変というショックと暑さもあって、ちょっとボーッっとしながら
バックすると、ゴリッ!っと車がぶつかった音。
すかさずバックミラーを見ると、あっバンパーがトンネルの角にぶつかっただけかー・・・あまり気にもせず、じゃー上から行きましょうと車を回すことにしました。
途中CVSに寄ったときも気にならなかったのですが、川に入ろうと車を停めて後ろに回ると・・・

ガーンッ・・・バンパーではなくルーフの角がつぶれて凹んでる!
20090412no3.jpg
ドアの開閉や窓への影響がなかったので、まだ良かったのかも・・・今思えばバンパーがヒットした音とは違いました。

気を取り直し、川へ入ると今度は・・・・Pに先客が・・・
追いやっても流れの奥に固まって、また少しすると集団でPに入ってきます。
20090412no4.jpg

これだけ大群だからでしょうか・・・逃げもしません。
でもこれでは釣りにならないので、ダメージを極力与えないようにロッドで水を掻き回しながら、移動してもらいました。 ※ 決してイジめた訳ではありません、ローインパクトに移動してもらいました
20090412no5.jpg

しばらくすると散発ライズが始まりました。奥のほうに、さっきぶつけたトンネルがまだ見えてる。
20090412no6.jpg

ここでも魚を見ることなく、午前中の場所に戻ってみると、橋上からは複数のライズを発見。
急ぎ足ですがPまでアクセスが良くないので、15分ほどして到着すると、ライズがない・・・
今日は二人なのでここでイブまでやっても安心だろうと、居座ることにしました。

モックーンというライズが始まり狙うTさん
20090412no7.jpg

複数のライズとならないので、下流へ移動すると、いい感じの場所を発見!
良いサイズを含め7-8匹がやっています。
20090412no8.jpg

今日は、先ほどの悲劇もありこのままじゃ帰れませんよーっと真剣に狙います。
でもFLYは無視される始末、パターンよりサイズを一気に落とし、#24のフライにしたら
1発で飲み込んでくれたと思ったら、グリングリンと首振り・・・これは尺ったど!バラしたら
今シーズン立ち直れないかも・・・っと周りに誰もいないので、声をあげて気合まで入れる始末。

ネットに入れたとき、思わず とったどぉ!ーの雄叫び
20090412no9.jpg
メジャーを当てると、泣尺でしたが、これは嬉しい1匹です。
早速、とったどぉメールの送信!させて頂きました。

もう1匹でかいのを狙いましたが、スッポをやってしまい、25センチぐらいの獲って終了です。

 



20:59 フライフィッシング | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。