07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

FF誌

2010/04/22
20100422no1.jpg
ロングティペット 今シーズンは、20フィートを基準に更に足すこともあります。
魚の反応は確実に良いです~ 長いので、すっぽ抜けも多いのも事実ですが、ネットに納めたヤマメは、口の奥までフライが飲み込まれフッキングしますので、フォーセップが無いと魚にダメージを与えてしまいます。
リーダーをいろんな形に変化させ固め落とし、ティペットはクシャクシャを常に心がけています。
22:44 フライフィッシング | コメント(7)
コメント
わたくしのばーい
今月号のFFはためになりそうですね。(これで尺ヤマメもいただき?)

わたくしも「固める」「曲げる」といったことを駆使していますが、「クシャクシャ」と落とす前に、リーダー&ティペットが絡んでクシャクシャになり、あげくの果てにリーダーごと交換…などということもシバシバでございます。(-_-;)
難しそう
スローライフ さま。
こんばんわ。

20フィートですか。
釣果に相当差が出るんでしょうね。

でも私には無理ですね。
なんせコントロールができません(トホホです)
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
慣れれば
To:しんちゃん
キャスティング時のトラブルはそれなりに減ってきました。。。が、ライズを目の前にした時に限って、絡みますね~(^_^.)
まだ練習中です
To:駱駝さま
魚の反応は明らかに良いのですが、肝心なアワセのほうが上手くいきません(^_^.)
アワセたつもりでも、ロングリーダー+ティペットでは、テンションがかからず弛んだままなんてこともしばしば・・・です。
S川は、行った事がありませんがスケールが大きくて楽しそうですね♪
 
立ち読みしました^^;
岩井氏の記事はLLとはあまり関係ない記事でしたね。渋谷さんの20feetの記事は参考になりました。「くしゃくしゃ」の原因はタイトループやバックが伸びきらないうちにFowardキャスティングに入ることが原因なのかな・・・とある程度は自覚しています。(^^ゞ
次回の釣行でちょっと試してみたいと思います。(何より風が吹かなければ一番なのですが(笑))
更に詳しくは・・・
尺ヤマメの戦術に出ています・・・
戦術を全部頭に入れたつもりですが、まずは尺の魚影を見つけないと、尺は釣れない事に気づきましたょ・・・^_^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。