09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

雨の本流

2010/05/23
昨日の本流の反省を踏まえ、C&Rエリアへ

しかーし・・・ライズさっぱり・・・歩きやすい河原を行ったり着たり、でもライズまるでなし。ニンフで探っても、ミニサイズ以外に2回ほどアタリがあった以外は、魚っけ無し。

でも、デカイ魚体のライズ 発見! おー!やってます、やってます。
フライを結び変えて、1投目 おっ!出た
リールが逆転・・・潜られる  うっテンションが一定に?ヤバイ? 木が沈んでいて巻きつかれた模様・・・
水に入って、リーダーを掴んで引き上げると、小枝にフックが絡んでます。見事に外されました。

意気消沈・・・もうどこを探しても他のライズは無く、雨も降ってきた。
もう帰ろうと、降ってきた雨の中、ウェーダーを脱いで車で休憩。

まだ着替えないのは未練が残ってます。
帰りの方向に車を向け、走っている途中 ある言葉を・・・思い出す。

一ヶ月ほど前に、本流であったFFマンが、「知り合いが雨の土砂降りの日にライズバコバコだった・・・」

ちょっと気になり本流の激戦区へ立ち寄りました。川には誰もいません。
うーん、また準備して川に入ろうか・・・でもダメなら更に落ち込むなー
考えているうちに、無意識にウェーダーを履いていました。

・・・今、目の前に川があり、また来るとなると次は来週  行ってみるしかない・・・
フラットな流れにつくと、あきらかに本命のライズ しかも5匹ぐらい沈み石を中心にやってます

しかし何を流しても、フライは無視されること一時間 雨もかなりの勢いで使えるフライも限られます。
やっと出た答えは、水面張り付きのパターンで1発!追いかけていた銀の延べ棒!
やっと本流の昼間のライズを仕留めました!
20100523no1.jpg 20100523no2.jpg 20100523no3.jpg
23:49 フライフィッシング | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。