07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

堰堤目指して!

2006/06/01
今日は、フレックスでを3時!


気になっていた堰堤を目指してイブニングのみの釣りです。
本に載っていた目立たない入り口の林道をわずか500mほど走り抜けるだけで、堰堤のインレットに行くことが出来ました。
まるで釣りキチ三平にでも出てきそうな山中の名もなき沼みたいな雰囲気。
2709.jpg

先週の土曜に橋の上からみたライズは、真ん中より下側。
その場所までは、とてもフライが届く距離ではありません。
今日到着した5時頃はまだ太陽の日差しもあって、ライズはまったくない状態。・・・
遠投するため持ってきた#6ロッドで、フライを水面に漂わせたまま、放置します。
だんだん暗くなってもライズどころか魚の気配もありません。
ハッチはそこそこあり、これだけの大場所ならそろそろ岸際とか、真ん中とかでライズしてくれてもよさそうなんですけど。
また今日もここで不発に終わるのイヤだな~と、車のほうに戻りかけたとき、ようやくライズを発見。でもハヤっぽいな・・・
もう一度戻ってフライを漂わせます。
はるか下の方でも、ライズらしきものはたまに見かけるものの、もしかしたら、ライズの主は鯉?かもしれません。
周りを山に囲まれひっそりしているため、誰かと一緒であれば真っ暗になるまでやりたいところですが、早々に見切りをつけます。

2712.jpg

しかしこの流域はゴミも落ちていなくて、本当に素晴らしい自然があります。景色を眺めるだけでも価値ある綺麗なロケですが、ゴミの少なさと比例しても少いんでしょうか・・・

最後は砂利取り場の奥にあるポイントに車で移動。
フライに反応が2度ほどありましたがロッドを立てた瞬間に魚が水面から飛んで来て、すっぽ抜けてしまうほど小さなサイズです。
ここらで暗くなりタイムリミット。

土日はどこに行こう!?と考えつつ、家路につきました。
23:16 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。