09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

まだ一度も行ってなかった支流へ

2006/09/03
昨日の土曜は、夜にを食べに出掛けただけで、珍しくにひきこもってました。
来週から月末まで、今シーズン最後の釣行にも方々に出掛ける・・・家で釣りの本などを読んでノンビリ過ごしていました。
渡良瀬にはもう今年は行くことなく終わりかな・・・っと思いつつ
本を見ながら、そーいえば数ある支流の中でKI川だけは行ってないな・・・と気づく。

本ではかなり魚影も濃く、春先はライズも多い・・・と書いてある。
涼しくなって、魚の活性も上がっているだろうからと、今日行ってみる。

ダムのインレット部から始めにある橋の上から見ると、大きな岩盤で険しそうな渓相。
20060903no1.jpg


上流部に登っていくと、川に沿って道路が通っている。
20060903no2.jpg


始めに入渓した地点。
20060903no3.jpg

チャラ瀬を流すと1度魚が出たが、フッキングせず。
上流部へ少し歩くと、先行者の餌釣りの人の姿・・・
車も無いのにどこから入ったのかわからないけど、これでは釣りにならないので、車で更に上流部に移動する。
ここから上流は釣り人であろう車があちらこちらに止まっている。
ようやく車が無くなった地点から、更に上流まで行ってもう一度川に入る。でも人の足あとだらけ、、、しょうがなくフライを流しながら釣り上がってみるが、全然反応なし。

途中で、釣り下ってきた老夫婦の釣り人、、、全然釣れてないヨと言いながら、竿を閉まっている。
下から上がってきたこっちも同じ状況と言いつつ、先に川から上がって車へ戻る。

また下流に戻って、雑誌などでたまにみかけたことのある赤い橋に行ってみる。
20060903no4.jpg

いい感じだが人の足あとがやたらと目に付く。せっかく釣り始めたのでやってみるが魚の反応は何もない。ここは春先がメインなのかな・・・。

最後は、先週のKN川まで一気に移動。
20060903no5.jpg

車まではコンクリートの階段を登るとすぐに戻れる場所なので、暗くなるまでやったが、結果はハヤ1匹。

今年最後となるかも知れない渡良瀬・・・釣れなかった
23:43 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。