07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

沈黙・・・U川

2006/09/09
金曜の夜に都内からkenちゃん到着後、しばし家で休憩して出発。
深夜の赤城の山越え・・・ほとんど車もいなくて快適、ある意味怖い。

A茶屋Pには4時頃到着、車も4台ほど先着していました。
入漁券を買うのにA茶屋が開く6時まで仮眠

券を買って、まずは下流に降りていきますがフラットな浅瀬の連続で途中で引き返すことに。。。
この日の天気予報はだったのが、7時過ぎからいきなり
ピーカン
ライズも一度も見ることなく、上流へ・・・
20060909no1.jpg


20060909no4.jpg


前回、一日中ライズのあった場所ですらまったくありません。
影に隠れているブルックを引き出そうと、倒木の上で頑張ってみますが・・・まったくアタリがありません
20060909no2.jpg


うーん!?ってことで、お昼を食べようと車に戻ろうとする途中、
入り口からすぐの橋の下で少しやってみました。
ここでKenちゃんが釣れたぁ!!!の一言
ここのアベレージからすると大きい!
20060909no3.jpg


釣り方ですが、昨年からフライを始めたKenちゃん。。。
濡れて完全に沈んでしまったエルクヘアカディスを下流に流し、
ロッドを左右に振る誘い釣り。
そのエルクヘアカディスとは、、、確か自分もフライフィッシングと同時にタイイングもやり始めた頃、エルクヘアで巻く練習した。でもエルクヘアの分量が最初はわからずウィングがスカスカになってしまったフライ、きっと浮かせるには浮く無すぎるウィング。
これがこの日のブルックにはすこぶる反応が良かったのが結果です。

昼はおそばとビール、、、至福のひと時

休憩して、U滝から再度川に入ります。
この川に来たからにはなんとしてもドライでとライズの無い
状況で流して見ますが、釣れるのはU川なのにハヤばかり・・・7~8匹
Kenちゃんは、命名:沈没エルクで狙って数匹釣りました。
それならと沈没エルクを使ってみると、アタリが数回!
ウェット、ニンフにも反応が無いのに、沈ませて誘いを入れるフライに反応があります。
でもこの日はついてなかったのか・・・沈没エルクを流すとロッドに手ごたえが何度あっても竿が曲がることはありませんでした。
イブニングも流して一発でアタリがあるが、すっぽ抜け・・・

あのウィングがスカスカのエルクだからこそ、魚のフッキングも良かったのかな・・・
でもKenちゃん大満足で良かったね!
奥さんに詳しくご報告してください。

本日は鬼怒川で宿泊。
23:57 フライフィッシング | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
/g1010/g204/g307/納期のご確認はこちらから在庫状況・納期の目安の確認 (※ご確認には商品番号が必要です。)【商品番号は 852429 です】上記のリンクより現在の在庫状況、納期の目安をご確認頂けます。正確な納期は24時間以内にお送りする受注受付メールでお知らせ致します

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。